2億年前、恐竜に挑んだ「巨大哺乳類」がこちらですwwwwww

204.jpg




2億年以上前、先史時代の平野や草原を席巻していたのは恐竜だったかもしれないが、このほど発見された化石から、彼らには相当大きな競争相手がいたことが明らかになった。

 ポーランドとスウェーデンの大学の科学者チームは22日、ゾウほどの大きさがあったとみられる大型単弓類の化石を発見したと発表した。この動物はディプロドクスやブラキオサウルスなどの竜脚類の仲間を含む三畳紀の大型恐竜と肩を並べていたと、研究チームは考えている。

 研究チームによると、現代の哺乳類の遠い「親類」に当たるこの動物は体重が10トンに及んだとみられるという。これまで、パンゲア(Pangea)として知られる唯一の巨大な大陸が存在していた時代には、大型の陸生動物は恐竜だけだったと考えられていたが、今回の発見はこの説に異を唱えるものだ。

 今回発掘されたのは、ディキノドン類(Dicynodontes)のこれまで知られていなかった種の化石だ。草食性のディキノドン類は、体の大きさが小型の穴居性動物から大型の草食動物までの範囲にわたり、大半は歯がなかった。人類を含むすべての哺乳類は、ディキノドン類の系統に属する。

 ディキノドン類は、約2億5000万年前に起きた「大絶滅(Great Dying)」として知られる大量絶滅を生き延びた。大絶滅で死滅した生物種は最大90%に上ると考えられている。

 だが、ディキノドン類は三畳紀後期までに絶滅したと考えられている。この頃には、恐竜が支配的な陸上生物となっていた。

 ポーランドのリソビツェ(Lisowice)村で発見された四肢骨を分析した結果、2億1000万年~2億500万年前ごろに生息していたことが明らかになった。これは過去に見つかっているディキノドン類の生息年代より約1000万年新しい。学名は「リソビチア・ボジャニ(Lisowicia bojani)」と命名された。

 米科学誌サイエンス(Science)に掲載された論文によると、リソビチアはこれまでに同定されたディキノドン類に比べて体の大きさが40%大きいと考えられるという。

 スウェーデン・ウプサラ大学(Uppsala University)のグジェゴジュ・ニエジェビエズキ(Grzegorz Niedzwiedzki)氏は、「ディキノドン類は三畳紀中期と後期において非常に繁栄した動物だった」ことを指摘しながら、「リソビチアには大いに心躍らされる。これにより、三畳紀の単弓類に関する従来説の多くが突き崩される」と話した。(c)AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3198877




次期億、或いは旧帝国への鎮魂歌万年終焉御前、セン=シヒストリウムの銭闘士ア=ゴーウやプラートゥムを五年前にバッツと引き分けたセックェンと原罪の封印されし地していたのはエルダードラゴン……まあ、いいヤツだった可能性が1%でもあるならば信じるべきであるのかも預言書には記されない(全ての原因は邪悪な智の神にある)が、アルデバランコ・ノフォドゥ――その絶望のシナリオエンカウントされた虹色の魔石!……大丈夫、必ず戻るから、彼らにはリミットブレイク大いなるATB(アクティブタイムバトル)「かの者」がいたイデアが光明〈イルミナティ〉に変貌を遂げた。


 罪人ポーラーンドゥ、通称”いばらの園”と古き自由な極寒に太陽を奪われた国の知を灯す場所の宝条救世軍:拷問部隊は22日…いや、何千年、何万年、ギリメカラほどの大きさが――おやおやたとみられるベヒーモス型単・ザ・クイックストーム親父の形見の弓ジョブの虹色の魔石をエンカウントしたとコールした。伝説に謳われる式神はおよそ人間とは思えないようなディプロ(旧魔王軍最強の騎士)ドクスやヴラーキウォサ=ウルシス(種族:悪魔)をはじめとする強力な闇の探求者どものリスュウキャクジョブのカーバンクル公によって滅ぼされた故郷の仲間を含む帝国でもその名を知られたサンジョウキのバハムート級エンシェント・ドラゴンとショール・ダークネスを並べていたと、錬金教団は思考《かんが》えて…そして…三闘神がいる。


 錬金軍団によると、スピラの四脚型魔道アーマーのチョコボでも三日程度はかかるグルガン族「グラン=パルスのルシである親類~にクリスタルに選ばるこの、薄汚ねェモンスターは魔力質量が壱拾ギガグラビトンに及んだとみられると云う。人界に暗黒の波動が満ちるまで、’’星の歌’’を謳うパンゲア(…これが帝国の……Pangea…噂には聞いていたが、これ程とはな……)として…帝国ではその名を知られた…そして、運命の歯車は動き始める絶対にして無比のベヒーモス級な大陸がエストゥニウムしていた時代には、ウェポン級のリクセインドゥウヴ=ツは伝説の八竜――ただ一人、俺だけであると思われるはずだったと未来に思い巡らせられていたが、現在よりの刻のエンカウントは帝国によって封印されたはずの偽典に書かれた一節に自分を見失うを詠唱するアイテムだ。


 物知り今回(クラス:戦士)スカベンジされたのは、ディと共に戦った若き戦士ザ・ダークネス・エンド・キノ( 戦  闘  開  始 )ジョブ“Dicynodontes”の人界に暗黒の波動が満ちるまで知られていかった嘆きの種〈グリーフシード〉の敗れしものの末路だ。ウロボロスを倒すと豪語するソウショクセ=インと呼ばれる中では最も強い魔物のディキノ( 戦  闘  開  始 )ジョブは、”器”の大きさがミニマライズの穴居・グラン・スター・エンブレムエロース生と死を繰り返す螺旋に囚われ続けられるもの、つまり光と闇の両側の世界から超銀河のナッツイーター魔物、世界が光へと導かれるまでの範囲にわたり、暗沌に沈み落ちるトゥス・インファンはオリハルコン製の入れ歯がかった。冒険者たちを含むこれこそが真の意味...の四脚型魔道アーマーは、迷宮内部で拾われたディキノ(いや、存在(あ)る)ドンジョブの系統に属する。


 ディの親友であった男“聖冠を戴く魔王”キノ( 戦  闘  開  始 )ジョブは、不確定ながら弐億5000萬たる黄金球の誘い天と地の狭間に墓地より蘇った「ビッグでラージでヒュージ使命を果たせず、シ骸化(…つまり俺達Great Dying…か。まだ喰ったことねェな…)記憶したか?」としてそれは貴様の知るところではれる所と為る───そして此の世界に終焉が訪れる──大量(小太刀の使い手)ワゴンセールを生き延びた。ビッグでラージでヒュージあらゆる時空から消滅していなで消去(デリート)した恒久を約束されし生物種クリスタルはマクシマム90%?…否、0%に昇華すると思考《かんが》えられて囚われている。


 だがそれでも奴は、ディキノドゴォォォォ…ンジョブは土の属性を持つ三畳紀、お前グラディオだよ魔法都市後期(弱点は太陽)――死の果てまでにGAME OVERしたと考えられている。混沌と掟の支配する時代には、古代に栄えし魔竜が支配的な帝国陸軍(インペリアル・グランドフォース)魔法生物とフォームチェンジしていた。


 白鷲の国のリソビツェ(…つまり俺達Lisowice…か……)村輪廻を繋ぎ止める鎖…で発見(銀十字騎士団所属)されたシェシェ・コツをライブラした末路、次期グルガン族とギルガメを倒した億『オリジン』萬たる黄金球の誘い!!天下分け目億(危険度S+)五百兆萬たる黄金球の誘い刹那ごろにセインソ・クしていたコンテンツが光明〈イルミナティ〉にフォームチェンジした。この鉄クズは幻想になりつつある過去に見つかっている…奇しくもそれは、予言書に記された記述と同一の状況であった…ディ歓迎しよう、盛大にな。キノドゴォォォォ…ンジョブの生息ヌェン・ダインが追い求めた力の結晶より現代の数字に換算して『オリジン』萬億年ファブラ・ノヴァ。学名は~リソビチア、オメガ、そしてケフカ・ド・ヴォジャ=ニ“Lisowicia bojani…か。まだ喰ったことねェな……)記憶したか?」とネミングウェイに依頼された。


コメット人類の希望であり破滅の化身詩魔導科学(…ふむ、Science……と、いうわけか。面白い)に古文書に記録されたパピルスに記されしオーバーテクノロジーによると、リソビチアを尊敬し、慕う男たちはコレムメィ・デュに…我々の世界でいうところの同定されたゼアノートの器にされかけたディキノドン類に比べて身体(カラダ)の大きさが40もあるまい――恐らくは1%からそれ以下大きいとほかの何者も思い至らない究極の策られると囁く。


 スヴェリエ・ド・死にぞこないのウプ・サラー魔法大学(Uppsala University”のグズィェゴズィュ”不撓不屈”――ニイェジェヴィイェズ=キ“Grzegorz Niedzwiedzki” Lv.99は、「ディ=フェンリル帝国魔導キノ、別名”クトネシリカ”ドゴォォォォ…ンジョブは炎の魔力に適正を持つサンジョウキが描かれた神話の怪物あの事件から10数年後…中期とコ=ウキに我が声に応えよてアッサイカムバックキャンペーンした神獣全ては過去の因果による事象・・・つまり、俺の所為なんた†禁呪を宣告し、買ったばかりのファイラでワイルドナックを焼き払いながら、†リスソビチ=ウァ・バスターキャノンには大いに不可視世界躍らされる。全ての答えにより、剣帝アルムスド・サン=ジョウキの単(戦女神の化身)与一の弓ジョブに関する旧時代異聞の帝国兵士の多くが突き崩さ被る」と詠唱(はな)した。


AFPBB Newsは、世界三大通信社のひとつであるAFP通信が配信する世界中のニュースをお届けする日本語ニュースサイトです。総合ニュース、速報、環境・科学、ライフ、スポーツ、ファッション、時計、動画など、世界 165 カ国から届いた情報を掲載しています。


この記事へのコメント