ドラえもん「この勲章をつけると悪いことをしても叱られなくなるんだ」 のび太「へぇ~」 悪魔のパスポートかな?


1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:00:10.746 ID:+GsPTxfA0.net


先生「野比君、また宿題を忘れて!」ガミガミガミ

ジャイアン「またエラーしやがって! お前のせいで負けたんだ!」ガミガミガミ

玉子「のび太! なんですか、この点数は!」ガミガミガミ

のび太「うう……今日もみんなから叱られた……」




 7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:03:32.606 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「ドラえも~ん!」

ドラえもん「なんだい」

のび太「みんなひどいんだよ! みんなして、ぼくを叱るんだ!」

ドラえもん「そりゃあ、君が叱られるようなことするからだよ」

ドラえもん「これに懲りたらみんなに叱られないよう、ちゃんと勉強して、野球を練習して……」

のび太「そんなまどろっこしいことしてられないよ!」

のび太「お願い! 今すぐ叱られなくなるようになる道具出してぇ~」

ドラえもん「ったく、言い出したら聞かないんだから」ゴソゴソ…






 11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:06:10.986 ID:+GsPTxfA0.net


ドラえもん「えらい人勲章~!」

のび太「えらい人勲章?」

ドラえもん「この勲章をつけると悪いことをしても叱られなくなるんだ」

のび太「へぇ~」

のび太「宿題を忘れても?」

ドラえもん「うん」

のび太「エラーしても? テストで0点取っても?」

ドラえもん「うん」

のび太「すごい!」






 12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:09:06.186 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「ぼくが欲しかったのはまさにこういう道具だったんだよ!」

ドラえもん「ただし――」

のび太「さっそく胸につけて、と」ペタッ

のび太「行ってきま~す!」タタタッ

ドラえもん「あっ、行っちゃった……」

ドラえもん「いっつもこうなんだから!」






 15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:12:15.043 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「さっそく試してみよう」スタスタ

のび太「あ、しずちゃんだ」

のび太「お~い!」

しずか「あら、のび太さん」

のび太(しずちゃんの……スカートを……)

のび太「えいっ!」ピラッ

しずか「!」






 16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:15:28.089 ID:+GsPTxfA0.net


しずか「キャーッ! のび太さんのエ……」

のび太「……」

しずか「あっ、その勲章は!」

しずか「のび太さんなら、しょうがないわね」スタスタ

のび太「怒られなかった!」

のび太「すごい、すごいぞ!」






 17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:18:19.213 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「次はいよいよジャイアンだ!」

のび太(石を拾って……)

スネ夫「? あいつなにやってんだ?」

のび太「ジャイアンめがけて……それっ!」ポイッ

ゴチンッ

ジャイアン「いでっ!」

スネ夫「バ、バカ! 殺されるぞ!」

のび太「いいからいいから」






 20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:21:19.439 ID:+GsPTxfA0.net


ジャイアン「石を投げたのはのび太か!?」

のび太「そうだけど?」

ジャイアン「……」

ジャイアン「まあ、のび太ならいいか」

のび太「フフフ……」

スネ夫「な、なんで!?」

スネ夫(ひょっとして、今日はジャイアンの機嫌がものすごくいい日なのかも……)






 21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:24:12.396 ID:+GsPTxfA0.net


スネ夫「だったらぼくも! えいっ!」ポイッ

ゴチンッ

ジャイアン「この野郎!」ドドドドドッ

スネ夫「キャッ!」

ドカッ! バキッ! ボカッ! ガンッ! ドゴッ!

ギャァァァァァ…



のび太「次は誰にしようかなぁ」キョロキョロ






 23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:25:20.546 ID:Ma8i/by1r.net


哀れスネ夫






 25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:27:42.508 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「あ、先生だ!」

のび太「こんにちは、先生!」

先生「野比君か、こんにちは」

のび太「先生、ぼく、これからはもう宿題なんかやりませんからね!」

先生「な、なんだと!? けしから――」

先生「……まあ、しょうがない。やらなくて結構」

のび太「やった!」






 26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:30:53.414 ID:+GsPTxfA0.net


のび太(待てよ?)

のび太(この勲章をつけてれば、相手に謝らせることもできるんじゃ……)

のび太「先生!」

先生「な、なんだね?」

のび太「先生はいつも宿題を出しすぎです! おかげでぼくの昼寝の時間がなくなっちゃう!」

のび太「だから二度と宿題なんか出さないで下さい!」

先生「む、むう……」






28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:33:20.013 ID:+GsPTxfA0.net


先生「すまなかった、野比君……」

先生「どうか許して欲しい……もう宿題は出さないよ……」

のび太「分かればいいんです」

のび太「……」

のび太「この勲章すごいや!」






 33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:42:55.272 ID:SlsyXCF+0.net


悪魔のパスポートやんけ






 29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:36:31.118 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「えらい人勲章をつけていれば、なにをやったって許される!」

のび太「勉強しなくたって!」

のび太「昼寝ばかりしてたって!」

のび太「なにかを盗んだって!」

のび太「誰かを殴ったって!」

のび太「ぼくが叱られたり、罰を受けることはないんだ!」

のび太「勲章ってなんて素晴らしいんだ!」






 31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:39:04.671 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「よーし、次はなにを……」

中年「……」スタスタ

のび太「あのおじさんにイタズラしよう!」

のび太(ちょうどいいところにあるバケツの水を……)

のび太「それっ!」バシャッ

中年「うわっ!?」






 32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:42:35.726 ID:+GsPTxfA0.net


のび太(この勲章を見せれば……)チラッ

中年「コラーッ!」

のび太「えっ!?」

中年「なんてことするんだ! びしょ濡れじゃないか!」

のび太「ちょ、ちょっと待ってよおじさん! ぼくにはこの勲章が……」

中年「なんだね、その勲章は?」

のび太「ほら、よく見てよ!」

中年「? それがどうしたんだね?」

のび太「おかしい……勲章が効かない!?」






 35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:45:13.952 ID:+GsPTxfA0.net


ドラえもん「あっ、遅かったか」

のび太「ドラえもん!」

のび太「どういうことなの!? この人にはえらい人勲章が効かないじゃないか!」

ドラえもん「君が説明する前に飛び出しちゃったんだろ!」

中年「?」

のび太「で、どういうことなのさ!?」

ドラえもん「実はね……」






 36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:48:17.827 ID:+GsPTxfA0.net


ドラえもん「えらい人勲章は、勲章を持っている人には通じないんだよ」

のび太「えっ、そうなの? ってことはこのおじさんは……」

中年「ああ、私かね」

中年「たしかに私は勲章を持っているよ」

中年「環境保護の分野での功績を認められて、勲章を授与されたんだ」

のび太「そうだったのか……」






 38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:52:03.387 ID:+GsPTxfA0.net


中年「どうやら君も勲章を授与されたようだが……」

中年「いいかい? 勲章というのは人にひけらかすためのものじゃないんだ」

中年「まして、勲章の力で悪さを許してもらおうなど絶対あってはならないんだ」

のび太「うっ……」

中年「そしてもし、勲章を持つ身でありながら万が一過ちを犯してしまったら」

中年「それを勲章の力でどうにかしようとするのではなく」

中年「きちんと自分の罪を認め、償おうとするのが人としての正しい有り方だと思うよ」

のび太「その通りです……」

中年「分かってくれたようだね。じゃあもういいから、今日は帰りなさい」

のび太「でも服を濡らしちゃって……」

ドラえもん「ぼくが未来のドライヤーですぐ乾かしてあげるよ!」

のび太「ありがとう、ドラえもん!」






 39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:55:03.985 ID:yldOq1u10.net


いいおじさんじゃねぇか





 40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:55:05.481 ID:ydOGoO57a.net


イイハナシダナー





 41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:55:12.440 ID:+GsPTxfA0.ne


t―のび太の家―

ドラえもん「どうだい、のび太君」

のび太「……」

ドラえもん「これでよく分かっただろう?」

ドラえもん「いきなり勲章だけもらってもなんの意味もないってことが」

ドラえもん「勲章を授与された人というのは、ああいう立派な人ばかりなんだってことが」

のび太「うん、とてもよく分かったよ」

のび太「だからさ、ドラえもん」




42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 21:57:02.685 ID:+GsPTxfA0.net


のび太「今すぐ勲章をもらえるような立派な人になれる道具出してぇ~!」

ドラえもん「ちっとも分かってない!」



おわり


47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 22:01:31.877 ID:Ma8i/by1r.net



ちゃんとドラえもんしてて面白かった


50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/04(水) 22:05:37.029 ID:ghhnoaXAK.net


のび太らしい最後



ドラえもん「この勲章をつけると悪いことをしても叱られなくなるんだ」のび太「へぇ〜」



【ブログランキング】いつも応援ありがとうございます。どうか遠慮なさらずクリックしてくださいませ。

にほんブログ村 ネットブログ Twitterへ
にほんブログ村

にほんブログ村 お笑いブログ まとめ面白ネタへ
にほんブログ村


Twitter(ツイッター)ランキング

この記事へのコメント